ピアノ教室検索サイト

 
【プロフィール】 【特定商取引法】 【よくある質問】 【お問い合わせ】
 
 
当サイトにすでに登録されている教室は → 【ログイン】
 
トップページ はじめての方へ ピアノ教室様へ ピアノ教室 一覧 初心者ピアノ教材
 
 
 
トップページ > ピアノ上達法の教材 > 30日でマスターするピアノ教本
 
30日でマスターするピアノ教本


まったくの初心者が、自宅でピアノを覚えることができる 「初心者向けのピアノ教材」

 

「30日でマスターするピアノ教本」は、初心者が、自宅でピアノを覚えることができる 「初心者向けのピアノ教材」 です。

私も、いろいろなピアノ上達法の教材を見てきましたが、「これからピアノを始めたい」 と思っている初心者には、この教材が最も適していると思いました。 なぜなら、動画の中のピアノ先生が、とても優しい口調で、1つずつ丁寧に分かりやすく教えているため、まったくの初心者の方でも、楽しみながら、ピアノを覚えていくことができるからです。

実際に、自宅で一人で教材を見ているにも関わらず、 先生が横についてくれながら、ピアノのレッスンを受けているような感じ がしました。


 

ピアノの基礎から、しっかりと学ぶことができる!

 

「30日でマスターするピアノ教本」 の良いところは、 初心者がピアノを習うために、最適な教材になっている ということです。

具体的には、DVDとテキストの2つを使って進めていくのですが、DVDとテキストが連動されているため、DVDの動画を見ながら、テキストで細かく学んでいくことができます。

そして、DVDの動画も、 ピアノ鍵盤の映像や楽譜、ポイント などを見ることができるため、とても分かりやすいという特徴があります。

▼ 「30日でマスターするピアノ教本」 の映像
「30日でマスターするピアノ教本」の映像

実際に、私は、まったくのピアノ初心者で、もちろん楽譜も読めませんでしたが、ピアノの基礎的なことや楽譜の読み方などが、とても分かりやすく解説されているため、苦もなく覚えていくことができました。

まさに、 これからピアノを始めたいと思っている初心者の方に、最適な教材 になっています。


 

少しずつレベルアップしていける内容になっている

 

「30日でマスターするピアノ教本」 は、DVDが3部構成 (DVD3枚) になっています。 まず、1枚目のDVDでは、 ピアノの基礎や楽譜の読み方 などを覚えていくことができます。 また、ベートーベンの 「第九」 と、「ジュピター」 の弾き方も解説されていて、初心者向けの内容になっていました。

そして、DVDの2枚目では、ショパンの 「別れの曲」 と、コブクロの 「蕾(つぼみ)」 の弾き方が解説されています。 個人的に、コブクロの 「蕾(つぼみ)」 という曲は、とても好きな曲だったので、ワクワクしながら覚えていくことができました。 特に、DVDの映像が、鍵盤を上から撮った映像を見ることができるため、 手の動きがよく見えて、分かりやすかった ですよ。

そして、DVDの3枚目では、ドヴォルザークの 「遠き山に日は落ちて」 と、SMAPの 「世界に一つだけの花」 の弾き方を覚えることができます。 「世界に一つだけの花」 は、実際に弾いてみると、おっとりした曲なのに、けっこう指を動かすんだなーって思いました。 両手をけっこう使うので、やりがいがあって、とても楽しかったです。


このように、まったくのピアノ初心者が、ピアノを弾けるようになるために、とても簡単なことから、少しずつレベルアップしていく構成になっています。

また、「指が動かないかも・・」 と不安に思われている方のために、 「指をスラスラ動かすための練習曲」 も用意されていました。 一度は聞いたことがある曲を使って、両手の指を上手に動かすためのトレーニングを行うことができることも、良いところだと思います。

指をスラスラ動かすための練習曲

 

最初にピアノ教室に通うのと、最初に教材で学ぶのは、どちらの方が良いの?

 

最初にピアノ教室に通うことと、最初に教材で学ぶことは、どちらが良いのかで考えると、最初にピアノ教室に通ったほうが、良いとは思います。 やはり、実際にピアノの先生に会って、直接教わったほうが、分かりやすいと思うからです。

ただ、ピアノ教室に通うことは、お金もかかりますし、何よりも時間がかかってしまいます。 また、1回の練習時間も短く、何度も通わなければいけないため、 面倒で、途中で挫折してしまう人 も、多くいるのが現状です。

ピアノレッスン

一方、 「30日でマスターするピアノ教本」 は、自分の好きなときに、いつでもDVDを見ながら、ピアノを練習することができます。 DVDを繰り返し見ることができて、内容も、基礎からしっかりと学べる 「初心者向けのピアノ練習法」 になっているため、楽譜が読めなくても、スタートすることができます。

そのため、「ピアノに興味がある人」 や、「ピアノを弾けるようになりたいと思っている初心者の方」 は、 まず最初に、教材を使ってみたほうが良い かもしれません。

たとえば、まったくのピアノ初心者が、ピアノ教室にいきなり通ったとしても、楽譜の読み方や指の動かし方など、基本的なことを知らないため、 「恥ずかしいな・・」 と思ってしまうことが多いそうです。

もちろん、初めは誰でも初心者なのですから、恥ずかしいと思う必要はまったくありません。 ただ、それでも、人は 「恥ずかしい・・」 と思ってしまうものなので、ある程度、基礎的なことを知ってから、ピアノ教室に通ったほうが、先生から 「すごいね!」 って言われますし、 楽しく、ピアノ教室に通うことができる と思います。

また、金額面でも、初心者のままピアノ教室に通って、基礎的なことを学んでいくよりも、最初に教材を買って、基礎的な知識をつけてからピアノ教室に通った方が、圧倒的に安く済むはずです。

このような理由から、ピアノに興味がある、ピアノを弾けるようになりたいと思っている初心者の方は、いきなりピアノ教室に通うのではなく、まず最初に、教材を受けたほうが、費用的にも安く済みますし、早く・楽しくピアノを上達していけると思います。


 

ピアノ初心者が、一番最初に始めるべき教材です!

 

「30日でマスターするピアノ教本」 は、 ピアノに興味がある人、ピアノを弾けるようになりたい初心者の方に、最適な教材 です。

DVDでは、1つのフレーズの中に、注意する点やポイントなども、しっかりと説明してくれていました。 また、基礎からしっかりと学べて、基礎を固めることができますし、画面上に音符も出るので、とても分かりやすいという特徴があります。

▼ 「30日でマスターするピアノ教本」 の商品
ピアノ初心者が、一番最初に始めるべき教材

そして、ピアノは、指を動かすため、 脳にとても良い刺激 (認知症の予防) になるそうです。 そのため、年配の方が趣味として行うには、ピアノはとても良いものだと思います。

また、小さなお子さんが、ピアノに興味を持つことにも、最適な教材になっています。 先生が語りかけるように、分かりやすく解説してくれていますし、本当に、先生が横についてくれながら、ピアノのレッスンを受けているような感じがしました。

そのため、 まず教材を行って、その後に、 「もっといろいろな曲が弾けたり、うまくなりたい!」 と思ったら、ピアノ教室に通うという方法 が良いと思います。

私も、いろいろなピアノ上達法のDVDを見てきましたが、ピアノ初心者が一番最初に学ぶ教材としては、 「30日でマスターするピアノ教本」 が最もオススメできます。 買って損はしない、とても良い教材だと思いますよ。

お申し込みはこちら
 
      ・ ピアノを弾けるようになりたい初心者に最適!
      ・ ピアノ教室に通う前に、まず受けた方が良い教材
      ・ DVD1枚のみ(1弾のみ)の購入も可能!


 
ピアノあそび  製品紹介  Lotus Blossom
 
今すぐクリック!
 
ピアノ教材ランキング
 
1位:初心者に最適な教材
 
2位:指を速く動かす練習法
 
3位:マネっこ練習法
 
ピアノ教室を探す
 
登録 ピアノ教室 一覧
 
無料ホームページ作成
 
 
ピアノの基礎知識
 
ピアノの種類について
ピアノという楽器の歴史
ピアノの構造について
ピアノを置く場所
ピアノとの付き合い方
ピアノの防音・遮音方法
ピアノの意外な危険性
ピアノのメンテナンス
ピアノの調律
ピアノ購入のポイント
 
 
ピアノの練習方法
 
楽譜の読み方
指番号
正しい姿勢と手の形
指の使い方
右手と左手の関係
メトロノーム
子供の練習方法
大人の練習方法
独学で練習する
上達のコツ
部分練習
全体練習
諦めている方へ
 
 
楽譜の読み方
 
楽譜の基本
音の高低(高さ)
音の長さ
シャープとフラット
 
 
 
ポータルサイト
 
全国お店登録サイト
WEBデザイナー比較
中国語教室検索サイト
犬トリミング店検索サイト
ダンス教室検索サイト
ペットシッター検索サイト
少年野球の練習試合募集
行政書士検索サイト
探偵・興信所検索サイト
整体師検索サイト
 
 
運営者情報
 
特定商取引に基づく表記
個人情報保護の方針
お問い合わせ
 
 
有料プラン
 
サイト広告プラン
最上位表示サービス
メルマガ広告

Copyright © ピアノ教室検索サイト All rights reserved.
 
トップページ無料の登録サイト広告プラン各都道府県の最上位表示メルマガ広告

by 無料ホームページ制作講座/作成